KURUTOおおぶ 大府市健康にぎわいステーション

KURUTOKO(クルトコ)

フリーペーパー「KURUTOKO(クルトコ)」14号

『祭りは、絆』

大府各地に根付く秋の祭礼。新型コロナの影響はまだまだありますが、
今こそ伝統を守り、伝える人々の想いに触れてみませんか。

発行元

大府市健康にぎわいステーション

フリーペーパー「KURUTOKO(クルトコ)」13号

『まちを、はぐくむ大府の建築』

普段なにげなく利用している市役所や、allobu、歴史民俗資料館。その建物に込められたコンセプトやデザインを紐解くと、それは「大府のまちの歩み」そのものでした。

発行元

大府市健康にぎわいステーション

フリーペーパー「KURUTOKO(クルトコ)」12号

春の大府が薫ります
『大府市 お花見スポット特殊🌸』

“今年の桜”が見れるのは一度きり!
大府市で桜が楽しめる場所を多数紹介しています!

発行元

大府市健康にぎわいステーション


フリーペーパー「KURUTOKO(クルトコ)」11号

2021年12月にKURUTOKO(クルトコ)11号を発行いたしました。

今回の特集は「ほぐれる、静まる、よりどころ お寺に行こ!」

山門をくぐれば、澄んだ空気に心ほどける。気ぜわしい毎日にふっと
気持ちが軽くなるような、お寺の魅力を再確認しに出かけませんか?
延命寺をはじめ、来年1月末に開催予定の「大府七福神巡り」イベントで
めぐるお寺のご紹介も掲載されております!

KURUTOの逸品コーナーには「大府南いちごファーム」さんの
『いちごバター』のご紹介や、鈴木バイオリンさんの歴史など
今回も大府市をもっと知ることができる楽しい情報盛りだくさんです!

表紙左下にはKURUTOおおぶ×タニタカフェにて使用できるサービスクーポンが付き!

発行元

大府市健康にぎわいステーション


フリーペーパー「KURUTOKO(クルトコ)」10号

2021年9月にKURUTOKO(クルトコ)10号を発行いたしました。

今回の特集は「大府のおいしい!がどっさり パン&ケーキの魅力」

日常の中でワクワクする瞬間って大事です。
香ばしい焼き立てのパンの香りや、宝石みたいなケーキの並んだショーケース
食欲とともに気分もアガる楽しい時間を召し上がれ♪

7月末に大府市に初上陸した「世界初の食パン専門店」ONE HUNDRED BAKERY OBUや
洋菓子店『PATISSERIE MIMI』をはじめ多数のパン屋さんやケーキ屋さんをご紹介。
KURUTOカフェ自慢の『季節のフルーツを食べる!KURUTOパフェ』ヒストリーも掲載!

表紙左下にはKURUTOおおぶ×タニタカフェにて使用できるサービスクーポンが付き!

発行元

大府市健康にぎわいステーション


フリーペーパー「KURUTOKO(クルトコ)」09号

2021年7月にKURUTOKO(クルトコ)09号を発行いたしました。

今回の特集は「文化息づく本のまち 大府」

2014年のオープン以来、市民に愛される「おおぶ文化交流の壮図書館」をピックアップ
貸出図書数5年連続全国1位!年間150万冊もの本が貸出される秘密、さらに育まれる文化にも注目

KURUTOシェフによる料理に秘められたサイドストーリー
KURUTO管理栄養士さんのお悩みステーション、
大府市在住のクリエーターさんのご紹介、などなど
大府の情報が盛りだくさんとなっております。


大府の情報が満載です。
後ほど机上に置かせていただきますので是非ご覧ください。

表紙左下にはKURUTOおおぶ×タニタカフェにて使用できるサービスクーポンが付き!

発行元

大府市健康にぎわいステーション


フリーペーパー「KURUTOKO(クルトコ)」08号

2021年3月にKURUTOKO(クルトコ)08号を発行いたしました。

今回の特集は「おおぶの農業」
トマトにいちごにキャベツにたまねぎ…大府にはおいしい野菜がいっぱい。
作る人、届ける人、守る人、そこには農業に向き合う様々な人の姿がありました!
大府の農園や、産直所へのインタビューやあいちの伝統野菜のご紹介が掲載されております。
KURUTOの逸品では、今年の1月にオープンとなった「白いオリーブ」の紹介や
KURUTOおおぶでも好評販売中のオリーブオイルが出来るまでのリポートも!
是非ご一読ください。

発行元

大府市健康にぎわいステーション


フリーペーパー「KURUTOKO(クルトコ)」07号

2020年11月にKURUTOKO(クルトコ)07号を発行いたしました。

今回の特集は「大府の公園」
定番から近所の公園まで市内の大小様々なタイプの公園を
ズラッと紹介する完全保存版です。
また、KURUTOの逸品のページでは物産ショップにて好評販売中のあけびの実さんをご紹介。厳選素材のやさしい味で地元の方から愛されるクッキーの製造現場リポートをお届けします!
大府のクリエーター 小西五月さんのご紹介など、盛りだくさんな内容となっております。

発行元

大府市健康にぎわいステーション


フリーペーパー「KURUTOKO(クルトコ)」06号

2020年8月にKURUTOKO(クルトコ)06号を発行いたしました。

今回の特集は「大府のフルーツ」
大府の今が旬!食べごろフルーツを取り上げています。
また、KURUTOの逸品の紹介ページでは物産ショップに期間限定で販売しているチロリヤンのレモンケーキ、健康情報にはコロナウィルス感染症について感染症専門医からの情報も掲載しています。

発行元

大府市健康にぎわいステーション


フリーペーパー「KURUTOKO(クルトコ)」05号

2020年1月にKURUTOKO(クルトコ)05号を発行いたしました。

今回の特集は「大府の花を愛でよう」
大府で毎年開催されている盆梅展の特集がメインで取り上げられています。
また、KURUTOの逸品の紹介ページではおぶちゃんグッズや花めぐりが出来る散歩道など盛りだくさんな内容となっております。

発行元

大府市健康にぎわいステーション


フリーペーパー「KURUTOKO(クルトコ)」04号

2019年10月にKURUTOKO(クルトコ)04号を発行いたしました。

大府市民にとって身近なスポーツと言えば!?そう、バドミントンです。
今回は、この秋トップリーグに挑む実業団チーム「東海興業バドミントン部」にお話を伺いました。
バドミントンの魅力や、市民にバドミントンが愛されてきた歴史とは?

また、おおぶのイベント(第50回 大府市産業文化まつり)を楽しむ方法教えちゃいます!
市内最大級のおまつりにみんな集まれ~!

■第50回 大府市産業文化まつり
開催日:10月26日(土) 9:30~16:00、10月27日(日) 9:30~15:30
会 場:メディアス体育館おおぶ・駐車場

発行元

大府市健康にぎわいステーション


フリーペーパー「KURUTOKO(クルトコ)」03号

2019年8月にKURUTOKO(クルトコ)03号を発行いたしました。
今回は、大府市の都市間交流協定のまち「新居浜市」を徹底調査!
新居浜市って、どんなところ?文化は?名物は?
新居浜市のふるさと応援キャラクター「新居浜まちゅり」と一緒に、まちの特色や大府市とのつながりにも触れながら新居浜市の魅力に迫ります。

発行元

大府市健康にぎわいステーション


フリーペーパー「KURUTOKO(クルトコ)」02号

2019年4月にKURUTOKO(クルトコ)02号を発行いたしました。
特集は、「志学館大学 × 人間環境大学」の学生さんによるコラボ座談会 in KURUTO。学校や将来、好きなこと、大府のことなど、楽しくまじめなぶっちゃけトークがKURUTOカフェで花咲きました。
また、KURUTOカフェの料理のこだわりや、KURUTOの逸品お土産のご紹介、タニタ食堂のおすすめレシピなど、KURUTOおおぶの魅力がたっぷり詰まっています!

発行元

大府市健康にぎわいステーション


フリーペーパー「KURUTOKO(クルトコ)」創刊!

2018年10月にKURUTOKO(クルトコ)を創刊しました。
KURUTOおおぶのことはもちろん、周辺の観光情報、タニタ食堂のおすすめレシピなど、魅力あふれる情報をたっぷりとご紹介していきますので、ぜひお手にとってご覧ください!

発行元

大府市健康にぎわいステーション


最新のAdobe Acrobat Readerはこちらから取得できます。

Adobe Acrobat Reader DCをダウンロード